性病を予防するには?

トップページ > 性病を予防するには?

性病を予防するには?

性病を発症しないための理想はセックスを誰ともしないということですが、そのようなことは恋人や妻がいる場合には、現実的ではありません。

 

しかし、お互いに性病ではない場合には、セックスをしても問題はないので安心してください。

 

ただ、どちらか一方が恋人や妻以外の人とセックスをしてしまったというときには注意が必要です。

 

ほかの人とセックスをしてしまうと、恋人や妻に性病をうつしてしまう可能性が高まったり、精神的にショックを与えてしまったりするため、相手が誘ってきたとしても、恋人や妻のことを第一に考えて、そこは踏みとどまってください。

 

簡単に性病を予防することができる方法にコンドームを使うという方法がありますが、コンドームを使っても性病を発症することがあるため、効果的とはいえません。

 

性病を発症させない方法は、生の状態で挿入するとき以外の、オーラルセックスやアナルセックスのときでもコンドームを使うという方法です。

 

オーラルセックスでも性病を発症することから、本番をしない風俗店を利用する場合にも、そのことを頭に入れておいてください。

 

また、コンドームには、女性用のものがあったり、オーラルセックス用のものがあったりするため、そのようなコンドームを持っておくと安心です。

 

性欲が強い若い方の場合、たくさんの人とセックスをしている方がいて、そのようなことから、若い方たちは性病を発症したり、エイズといった命の危険がある性病を発症したりするため、社会的にも問題となっているようです。

 

ほかにも、中学生などの年齢で妊娠をするというケースもあるため、知識を持たずにセックスをすることは危険ということを覚えておきましょう。